地球システム科学

日本地質学会主催のフォトコンテストに弊社社員の作品が入賞しました。

【入賞した佐藤由理さんのコメント】
2016年3月より開始された「州水公社運営維持管理能力強化プロジェクト」ではカッサラ州と白ナイル州がパイロット州に選ばれたことから、殆どの専門家はこれら2州での活動を実施しています。 私は本プロジェクトでは広報啓発を担当しておりますが、大学・大学院で地質学を専攻しており、日本とは異なるスーダンの地質や地形に大変興味を魅かれています。当該写真は、カッサラ州のガシュ川を視察した際に撮影したものです。

sudan_photo
作品名:ワディの河床
スーダン国カッサラ州を流れるガシュ川の河床の様子。
大量の粘土やシルト成分を含む濁流が雨季に上流のエリトリア領内より流入して、その後の乾燥により、河床にユニークな亀裂が発生しました。